えひめいやしの南予博2016

OPEN

EVENT OUTLINE開催概要

さとに憩い、ひとに和む。えひめ南予の、いやし旅。「南予博」の開催概要をご説明します

  • いやしの南予宣言
  • ごあいさつ
  • 事業概要

いやしの南予宣言



「えひめいやしの南予博2016」は、たくさんの方にご来場いただき、11月20日(日)に閉幕いたしました。

県内外からお越しいただいたみなさま、ありがとうございました。

愛媛・南予地域では、引き続き“いやしのふるさと”として、みなさまのお越しをお待ちしております。

いやしの旅にぜひお出かけください。


いやしの南予宣言

ごあいさつ

愛媛県知事 中村 時広

愛媛県の西南部に位置する「南予(なんよ)」地域を舞台に、3月26日から11月20日までの約8カ月にわたり、「さとに憩い、ひとに和む。えひめ南予の、いやし旅。」をキャッチフレーズに、「えひめいやしの南予博2016(にいまるいちろく)」を開催します。

南予は、美しいリアス式海岸が続く「宇和海」、牧歌的な雰囲気を醸し出す「四国カルスト」、清流に潤う「肱川や四万十川の流域」、耕して天に至る「段々畑」、懐かしい「町並み」や趣のある「城下町」、古来受け継がれてきた祭りや民俗芸能など、豊かな自然と多彩な歴史文化に恵まれています。

また、四国遍路のお接待に代表されるように、温かい人情とおもてなしの心で訪れる方々をお迎えするとともに、こうした環境と人々の「愛」にはぐくまれた、温州みかんをはじめとするかんきつ、愛育フィッシュ(愛媛で愛情こめて育てた魚)、真珠、シルク、和紙など、愛媛が誇る良質な食材や特産品が数多く生産されている地域です。

南予博では、これら「いやしのふるさと」南予の魅力を最大限に生かし、お越しいただいた皆様が「愛顔(えがお)」になれる、250をこえるさまざまなイベントを展開して参りたいと考えております。

どうぞ、穏やかで心地よい風情の中で、自然や文化、人との触れ合いを楽しんでください。皆様のお越しを心からお待ちしております。

えひめいやしの南予博2016実行委員会
会長(愛媛県知事) 中村 時広

事業概要

名称
えひめいやしの南予博2016
キャッチフレーズ
さとに憩い、ひとに和む。えひめ南予の、いやし旅。
開催時期
平成28年3月26日(土)~11月20日(日)※終了しました
(プレイベント:平成27年11月~平成28年3月)
開催場所
愛媛県南予地域ほか
誘客対象
1)県内・中四国地域を主たる対象地域、東九州地域からも誘客
2)大都市圏を中心とした全国及び海外
目標
南予の観光客数:年間800万人、対26年比76万人増
育成する自主企画プログラム数:80プログラム以上
開催主体
えひめいやしの南予博2016実行委員会

実施計画書ダウンロード


えひめいやしの南予博2016 シンボルマーク


シンボルマーク等の使用について

「えひめいやしの南予博2016」のシンボルマーク等を適切に使用するため、添付のとおり「えひめいやしの南予博2016 シンボルマーク等使用取扱要領」を制定しました。
使用に当たっては、以下のボタンから資料をダウンロード・ご確認の上、事前に実行委員会に「えひめいやしの南予博2016 シンボルマーク等使用届出書」をご提出ください。

使用取扱要領をダウンロード(PDF:71.9KB)


使用の流れ

  1. 「えひめいやしの南予博2016 シンボルマーク等使用届出書」を提出
  2. 実行委員会が届出を受理した場合、「えひめいやしの南予博2016 シンボルマーク等使用届出受理通知書」をもって通知
  3. えひめいやしの南予博シンボルマーク等のデータの貸出

使用届出書をダウンロード(WORD:34.5KB)


問い合わせ先・届出書送付先

「えひめいやしの南予博2016実行委員会本部事務局」
愛媛県南予地方局商工観光室
〒798-8511 宇和島市天神町7-1

電話番号:0895-22-5211
ファックス番号:0895-22-2512